バナーができたよ!やったねたえちゃん!

リアルでもネットでも空気な変態が、ゲームやアニメについて能書きを垂れる紳士の社交場

【RPGツクール関連】
 Little Carnival 最新版記事
 作品一覧
 ブログ内記事はこちら

最新の記事

OCTOPATH TRAVELER(オクトパス トラベラー) (07/22)  2018年7月アニメまとめ (07/16)  アルニスタの記憶 (07/15)  【花騎士】なんでもない恋の魔法であっという間に見違えます (07/14)  【花騎士】フラワーナイトガール 公式騎士団協議会#12 (07/09)  【ソンスト改】職業紹介その2 (07/08)  2018年4月~6月アニメまとめ (07/07)  アビスホライズン (07/01)  【花騎士】2018年上半期まとめ (06/29)  【ソンスト改】職業紹介 (06/24)  【体験版】OCTOPATH TRAVELER(オクトパス トラベラー) (06/18)  NOSTALGIC TRAIN (06/17)  【ソンスト改】キャラメイク完成 (06/15)  【ソンスト改】まずは10階… (06/09)  【ソンスト改】ダンジョンこねこね (06/01)  【ソンスト改】スキルツリー実装 (05/24)  斧を使う男の人って… (05/17)  ソーンストラーナ改造計画 (05/13)  【花騎士】昇華待機団長は語りたい (05/06)  【花騎士】ナイドホグル決戦 前半 (05/02) 

記事一覧はこちら

最近のコメント

OCTOPATH TRAVELER(オクトパス トラベラー)(07/23) 名も無き紳士 OCTOPATH TRAVELER(オクトパス トラベラー)(07/23) くりちほ OCTOPATH TRAVELER(オクトパス トラベラー)(07/22) 名も無き紳士 OCTOPATH TRAVELER(オクトパス トラベラー)(07/22) 名も無き紳士 OCTOPATH TRAVELER(オクトパス トラベラー)(07/22) 名も無き紳士 アルニスタの記憶(07/21) くりちほ 2018年7月アニメまとめ(07/21) くりちほ アルニスタの記憶(07/19) 名も無き紳士 2018年7月アニメまとめ(07/18) 名も無き紳士 2018年7月アニメまとめ(07/18) くりちほ 2018年7月アニメまとめ(07/18) 名も無き紳士 2018年7月アニメまとめ(07/18) 名も無き紳士 2018年7月アニメまとめ(07/18) くりちほ 2018年7月アニメまとめ(07/16) 名も無き紳士 2018年7月アニメまとめ(07/16) 名も無き紳士 2018年7月アニメまとめ(07/16) 名も無き紳士 アルニスタの記憶(07/16) くりちほ アルニスタの記憶(07/16) 名も無き紳士 アルニスタの記憶(07/16) 名も無き紳士 アルニスタの記憶(07/16) 名も無き紳士 

ハートオブクラウン

  1. 名前: くりちほ 2013/01/02(水) 23:55:18
    130102A.jpg 
    (c)ハトクラPC制作委員会

    冬コミで買った
    『ハートオブクラウンPC』をやってみた。
    同名カードゲームのPC版だけど、今回初プレイになります。
     




    130102C.jpg 130102B.jpg

    ハトクラは2~4人で対戦するカードゲーム。
    デッキを組んで対戦するようなTCGではなく、ボードゲームに近い。

    王位継承争いをモチーフにしたゲームで、目的は「姫を擁立して即位させること」
    そのために必要な金(コイン)と継承点を集め、一番に自分の姫を即位させたプレイヤーの勝利となる。

    対戦ルールの方も、なかなか独特。
    各プレイヤーは全く同じデッキを持ってスタートし、各自のデッキを強くすることが重要なポイントになる。
    具体的には、領地カードを使って税収のコインを集め、その収入でマーケットから様々な効果を持ったカードを購入する。
    買ったカードはデッキに組み込まれるので、そうやって必要なカードをどんどん買ってデッキを強化していく。

    ちなみにマーケットで売られるカード内容は、42種類から10種類を事前に選んでおく。
    対戦前に行うデッキカスタマイズ的な要素はここだけになる。


    初期に持っている領地カードは「農村」のみで税収も僅かなので、
    まずは上位の領地である「都市」「大都市」を購入して財源を確保することが先決。



    130102D.jpg 

    ある程度コインが貯まるようになったら、姫を選んで擁立させる。
    姫は6種類いて、それぞれ固有の能力を持っているので状況に合わせて選ぶ必要がある。
    いつもいつもロリ姫ばかり選べばいいというわけではないのだ。



    130102E.jpg 

    姫を擁立したら、次は即位するための継承点を集める。
    継承点を得るためには「宮廷侍女」「議員」「公爵」などを買収すればいい。
    いつの世も結局は金なのである。



    130102H.jpg 130102G.jpg

    継承点を20以上集めれば、晴れて戴冠式→即位でゲームセット。


    ざっくりとルールを説明するとこんな感じかな。
    1ゲーム10~15分程度なので、サクッと気軽にできる。
    ちょっと変わったゲームだけど、慣れてくるとなかなか面白い。

    このゲームはデッキ強化がメインテーマで、有効なカードをいかに何度も手札に持ってくるかがミソなので、
    いわゆるデッキ圧縮が非常に重要になる。
    初期デッキには「見習い侍女」という何の役にも立たないお邪魔カードが入っており、これをさっさと追放する必要がある。


    130102F.jpg 

    しかしバックストーリー的なことを考えると、旗揚げに唯一人ついて来てくれた侍女を追っ払うなんて酷い話だよな。
    大都市を手中に収め、有力議員や公爵の支持も得たから、もはや用済みとばかりに国外へ追放されるダメイド…。
    主な追放手段が「寄付」というのがまた……それ寄付じゃなくて人身売買じゃね!?


    まあ、何だかんだ言っても即位したもん勝ちなんですけどね^p^
    今日もまたダメイドを島流しにする仕事が始まるお…。

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [同人]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と