バナーができたよ!やったねたえちゃん!

リアルでもネットでも空気な変態が、ゲームやアニメについて能書きを垂れる紳士の社交場

【RPGツクール関連】
 作品一覧
 ブログ内記事はこちら

最新の記事

【10作目】Little Carnival(仮) (06/23)  【戦艦少女R】ver.3.0 (06/17)  【MV】踏ん張りどころ (06/11)  【ガルシン】ジューンブライド(拷問) (06/09)  【ToS】新生ToSに潜入・クレリック編 (06/04)  【ToS】新生ToSに潜入・ウィザード編 (06/03)  【花騎士】走れ!スカネの大交流戦 (05/31)  ガルクロ & XenoMagia (05/18)  エミルクロニクルオンラインの思い出 (05/18)  【MV】GW後経過報告 (05/14)  星のガールズオデッセイ (05/11)  【千年戦争アイギス】どんどん割るのです…王子 (05/06)  【思い出のゲーム】ヴィーナス&ブレイブス (05/05)  【千年戦争アイギス】ランク300到達! (05/04)  【MV】GW前経過報告 (04/30)  【ガルシン】イースター狂騒曲 (04/26)  【花騎士】フラワーナイトガール 公式騎士団協議会#7 (04/24)  【MV】俺たちの旅はまだ始まったばかり! (04/16)  2017年4月アニメまとめ (04/16)  【MV】旅立ちのとき (04/09) 

記事一覧はこちら

最近のコメント

【10作目】Little Carnival(仮)(06/24) 名も無き紳士 【10作目】Little Carnival(仮)(06/24) 名も無き紳士 【10作目】Little Carnival(仮)(06/24) 名も無き紳士 【10作目】Little Carnival(仮)(06/23) くりちほ 【10作目】Little Carnival(仮)(06/23) 名も無き紳士 【戦艦少女R】ver.3.0(06/20) くりちほ 【戦艦少女R】ver.3.0(06/18) 名も無き紳士 【戦艦少女R】ver.3.0(06/18) くりちほ 【戦艦少女R】ver.3.0(06/18) 名も無き紳士 【MV】踏ん張りどころ(06/18) 名も無き紳士 【MV】踏ん張りどころ(06/17) くりちほ 【MV】踏ん張りどころ(06/17) 名も無き紳士 【ToS】新生ToSに潜入・クレリック編(06/15) くりちほ 【MV】踏ん張りどころ(06/15) くりちほ 【MV】踏ん張りどころ(06/14) くりちほ 【MV】踏ん張りどころ(06/13) 名も無き紳士 【MV】踏ん張りどころ(06/13) くりちほ 【MV】踏ん張りどころ(06/12) 名も無き紳士 【MV】踏ん張りどころ(06/12) 名も無き紳士 【MV】踏ん張りどころ(06/12) 名も無き紳士 

ドラゴンズドグマ

  1. 名前: くりちほ 2013/03/24(日) 19:17:08
    130324B.jpg 

    ここ1週間くらい、『ドラゴンズドグマ』にハマっております。
    去年の春に発売したゲームなので今更感はあるが、
    発売前から気になっていたにも関わらず未プレイだったので…。
     




    いわゆるオープンワールド型のARPGで、国産かつCS機としてはなかなか貴重な存在。
    オープンワールドは元々好きだし、スカイリムや白騎士物語(ちょっと違うけど)もかなりハマったのでイケるはず。

    スカイリムと同じく、主人公(覚者)は自由にエディットできる。
    基本的に主人公は喋らないドラクエ型なので、自分の分身と思っていいだろう。
    キャラメイクする時は大抵おにゃのこにするんだけど、今回は諸事情によりガチムチのおっさんにしてみた。

    ジョブは近接型のファイター、シーフ型のストライダー、魔法型のメイジなどがあり、自由に転職もできる。
    とりあえず覚者様はファイター→ストライダー→アサシンで育成中。
    脳筋前衛特化ですね。


    このゲームの特色として、「ポーン」というシステムがある。
    簡単に言えば主人公である覚者様に付き従う従者みたいなもので、こちらも主人公と同様にエディット可能。
    自分で作ったポーンは「メインポーン(メイポ)」と呼ばれ、最初から最後まで旅を共にするパートナーになる。

    ポーンは通常のステータスの他に魔物、クエスト、地形などの「知識」も設定されており、
    冒険を通じてそれらも育てることができる。
    戦い方や言葉遣いなどの性格も、行動に応じて変わっていく。
    知識の豊富なポーンなら、覚者様の前に立って先導してくれることも。
    こういう仲間AIは今までなかったので新鮮だ。


    また、ネットワークを介して他人のポーンをレンタルすることもできる。(サポートポーン)
    このサポートポーンシステムがなかなか面白くて、色々な人が作ったポーンを気軽に連れて行ける。
    そのため、主人公よりメイポの方がエディットや育成に力が入ること間違いなし。


    そしてこちらが私のメイポちゃんです^^

    130324A.jpg 

    できる限り小さくしてみました。
    ジョブはメイジ→ソーサラーで魔法型。
    途中でファイターもマスターしてるので体力や所持重量もそこそこある。


    130324E.jpg 

    こうして並ぶと、もはや親子。

    サポートポーンを探してみても、ロリポーンを作ってる人は結構多いな。
    やはり考えることはみな同じ。


    ロリコンズドグマ万歳!!!



    130324D.jpg 130324J.jpg

    サポートポーンを雇う時も、おにゃのこ優先なのは言うまでもありません。
    よほど優秀なら野郎でも雇うけど。



    130324G.jpg

    しかし、やっぱりこの「冒険してる感」はオープンワールドならではだな。
    世界への没入感はスカイリムの方が上だけど、こっちは戦闘アクションが楽しい。
    マップが狭いという意見もあるみたいだが、俺はこれくらいで十分だと思う。スカイリムは異常。


    130324I.jpg 

    カンテラの光を頼りに暗い地下迷宮を進むのってドキドキするよね!
    一寸先は闇、それがいい。
    普段はポーンがいるからいいけど、一人旅は色んな意味でキツそうだ。


    130324K.jpg 

    なんか遠足の引率をしてる気分になってきたぞ…。


    130324C.jpg 

    大型モンスターとのバトルも醍醐味の一つ。
    よじ登って滅多刺しにしたり弱点を射抜いたり、ギミックも色々あって面白い。



    40時間くらいプレイしたが、寄り道しすぎてクリアにはまだかかりそう。
    いやこれはホントハマるわ。


    130324H.jpg 

    俺達の冒険はこれからだ!!!

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [一般ゲーム]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)




管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と